まとめ連合

彼女の家のベッドでくつろいでいたら、彼女にメールがきて、その瞬間ベランダに締め出された→15分後ピンポーン→もこみち似のイケメン現れる

684: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 02:36:32 ID:hnevKb8ZO

「そっか、じゃあその時になんで言わねーの?俺には改善の余地とかも与えてくれねえの?」
馬場園「言っても無駄でしょ。はい終わり。もう帰って、別れるから」


多分この時熱上がってたんだろねww
俺帰ったよ普通にwwwwwwww

帰り際「もこの話本気で聞いてやれよ」とは言い残した。


685: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 02:42:54 ID:hnevKb8ZO

で家帰ってちょっと寝て出勤したんだがまあ高熱出て早退したんだわw
その間彼女8もこ2くらいの割合でメールが50通以上wwwwwwww

彼女「もこ君は最低な人でした。私弄ばれたみたい…酷いよね、ごめんね…」
もこ「馬場園さんに芸だと報告したら叫ばれました。すみませんそちらにご迷惑をかけるかもしれません」

天秤はかってももこのがいいやつwwwwwwww


692: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 02:50:54 ID:hnevKb8ZO

まあそっからはぐだぐだだからあんまり解決してないかもだがw
とりあえず彼女とは決別宣言
「あんたほもだったのね!?気持ち悪い!あんたも騙すの!」
とか言われたけどそんな次元の問題じゃないってなんで気付かないのかwww


695: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 02:55:31 ID:9zMNigHW0

>>692
乙w

彼女は最低だなw
もこに乗り換えようとしてたくせに。


696: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 02:55:54 ID:hnevKb8ZO

まあもこはいっけめんだからなwwww彼女もころっといっちまったんだろ。仕方ない。俺は髪がストレートな大泉洋だしな。

もことは連絡先交換したしなぜか懐かれた。


つなぎ買うか…


697: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 02:56:12 ID:M21aYXSQ0

いやいや、いいタイミングでもこが現れてくれたって感じだねw
そんな信用できない奴とこのまま付き合って将来的に結婚なんかしたら
ある日突然「(もっと都合のいい相手が現れたから)別れて」ってなったら
ショックは結婚前の別れ話以上だからね!
……と9年付き合って結婚して、6年弱で離婚した経験から言ってみる。

結婚前に数回「あれ……?」って思うことがあったんだよorz
あの段階で別れておけば戸籍に傷など付かなかったものを……っ!


699: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 03:01:05 ID:9zMNigHW0


>>696
こうなったら傷心者同士もこと付き合っちゃえYOw


705: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 03:08:58 ID:hnevKb8ZO

>>699
簡単にwwwwwwwwww言うなwww


それはそれで修羅場だたんだ
もこは俺じゃなく他で幸せになって欲しいってな

いまは吊り橋効果でしかないからなww


707: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 03:11:51 ID:EZn+G8Y/0

>>705
懐かれたってやっぱそっちの意味かwww

上手くいかんもんだな。


710: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 03:25:24 ID:hnevKb8ZO

>>707
別に偏見とかはないがさすがにターゲットにされるとなww

まあでももこはいいやつだ、俺芸の人の見る目変わったもん


190: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:21:16

ご無沙汰です、大泉似です。

なんか思ってたよりややこしくなったわw夜も遅いしかなり長くなるから読み流してなw

もこともこ職場に行こうとしてたとこから始まるんだけども。
その日に実家から連絡「元彼女ちゃんきてるぞ」
驚いて帰ると居間に座って親父と話してる。
俺「ちょwwwお前なにしてんの何でここいんのww」
元彼女黙ってる。
親父「いやなんかお前に連絡とれないっつーからな、電話したんだが、何があった?」
俺「いやそれがなー」
元彼女「私騙されてたんです!この人モーホーだったんです!」
親父玄米茶ふいた。
台所からガチャーンて音した。



191: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:23:45

ふざけんなwwwって言おうとしたが親父爆笑しだした。
「お前www男色かwwぶはははっはははwwwwwwwwww」
元彼女え?え?みたいなってる。
かーちゃんは台所からこっち覗き込んで「あんた…ダメでしょ、どっちかにしないと」
なんかズレてんぞかーちゃん。
ひとしきり笑って親父俺みて「で、男と浮気したっつーのか?」
やっべ真顔になったwwwwwww
親父には今でも本当かなわねーのよな。
真顔になったら鉄券制裁が待ってるわけで。でも今回は俺無実なんで
「まっっっったく身に覚えないw」って大否定。
親父「だろなwお前おっ○い大好きだもんなw男色は辛いよなw」
俺「…は?」
親父「あっ」

親父…俺のDⅤDこっそり観てやがった…



192: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:25:28

もことは何時になったら突きあうんだよ支援



193: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:27:18

>>192
もこは俺の弟でござるにんにん

まあおっ○いDⅤDの話は後だ。とりあえず元彼女をどうにかせんと。
俺「てか俺がモーホーってwなんでそこに行き着いたよ?もこと話したからか?」
元彼女「2人盛り上がってるようだから全て理解したのよ。あんたたちふたりで私を騙したんでしょ?」
どうやら彼女の中では俺がもこと浮気してて、もこ使って彼女をたぶらかして、元彼女をニラニラしながらうまいこと別れる変○男に成り下がってるらしい。
元彼女「私騙して楽しかった?そんなことしなくても、ちゃんと話してくれたら理解してあげたのに…」
えーと?
え?
俺の記憶が正しければあのベランダに追い出された日がもこと初めて会った日ですが?
てめーがもこにふらっとしたのは俺には関わりのねえことですが?
イケメンに心奪われてそっちが勝手にフラフラしたのに俺のせいにされても困りますが?



194: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:30:27

親父腕組んだまま黙ってたんだが
「元彼女ちゃん、色々誤解があるかもしれんな?こいつは無類のおっ○い好きだ、男色てのは有り得ないと思う。」
うるせーばかおっ○い言うな恥ずかしいだろが!たまたまコレクションがそれだっただけだ!
「とりあえず今日は帰ってゆっくりしなさい。こっちで洋と話すから。」
元彼女は不満そうながらおとなしく帰った。
で両親と話し合いしたがまあモーホー疑惑は完全に払拭されたw
恋愛のゴタゴタだから自分で解決しろと言われたんで家帰って速攻もこに連絡。



195: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:36:11

なら俺がもこと突きあおう支援



196: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:39:28

起こった事を話してまあ実家は大丈夫ぽいし、とりあえず後回しにしてたお前の職場にいくぞと。

んで翌日夜集合、とりあえず飯を一緒に食う。
そこでもこの事を色々聞いた。
自分の回りで、自分の知らない所でいつも修羅場が起きるんだと。
相談相手から告白されんのはしょっちゅうで、でも自分は芸だっつー話せないジレンマ。
俺不細工で良かったかなーと思った。



197: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:46:26

そんな話したあともこが勤める店へ。
開店と同時くらいに店にいったんだわ。マスターにはもこから連絡してもらってたから普段はいないらしいがいてくれてた。
ありきたりな挨拶をして話し出す。まあマスターも色々知っててもこを雇ってたらしい。
「だってこいついたら女性客呼べるからねw正直ありがたいよw」
ですよねーとか言ってたがもこは落ち込んでた。
お前自分の魅力で客呼べるんだ、自信持て!とか言ったが浮かないお顔。
「マスターはもこが餌食になってもかまわないとw」って冗談混じりに言ったら
「そんなわけないだろ。俺にとってこいつは大事な相方だからな。」
ちょっとマジになってマスター語り出す。
もこの真面目な働きっぷりとか。自分がいなくてもちゃんと店まわしてくれてありがたい、とか。



198: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:50:11

マスターそんな話して、もこ見ながら「こいつあんま大事なとこは言わないしなあw」
俺「お前何も話してないの?」
もこ「…いや…迷惑かけるだけなんで…」
また涙目。うぜえ。馬.鹿か。
「いいか?これってすんげえデリケートな問題なのはいくらバカな俺でもわかる。でもな、俺よりマスターに先に話すのが当たり前だろ?迷惑かかるのわかってんのなら尚更な。マスターにこれだけしてもらってんのにお前だんまりか?そのまま何も言わず辞める気だったのか?」
「…」
「もこ、俺に話したのは信じてる人に話して傷つくの嫌だからだろ?俺なら知り合って少ししかたってない、そこまで深入りしてない、嫌な顔されても傷浅いとか思ったんだろ。」
「確かにそうだわ。俺お前の事何も知らんし、そんなんに何か言われても屁でもないんだろ。



201: 恋人は名無しさん 2010/03/04 (木) 03:56:18

「別に俺に対してはそれでいいわ。知り合って間もないしさ。でもマスターは違うだろ。ちゃんと話さなきゃいけない人だったんじゃね?」
「お前怯えすぎて相談できる人間間違って選別してね?BARで会った知らん女に話して解決することか?今までの経験で揉めるの目に見えてただろ」

説教タイムでもこ涙目にさしたwww



おすすめ記事情報



まとめ連合