まとめ連合

双子のDNA鑑定をしたら一人が実子でもう一人が血が繋がって無いことが判明した

今までにあった最大の修羅場 £83

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1369378295/


96: 名無しさん@HOME 2013/05/25(土) 23:50:59.86 0

スレチで誘導されてきたんだが今書いても良いのかな?



          
97: 名無しさん@HOME 2013/05/25(土) 23:51:50.43 0

とりあえず報告してください



     


     
100: 96 2013/05/25(土) 23:54:04.46 0

今までのをちょっと貼ってみます
533 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/05/25(土) 23:15:03.09
嫁が寝てる間に相談させて欲しい
双子のDNA鑑定をしたら一人が実子でもう一人が血が繋がって無いことが判明して今両家巻き込んで大問題に
なっている。もうどうしていいのか分からない、助けて欲しい
<

536 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/05/25(土) 23:21:08.82
スマン、これだけでは訳が分からないよな?今までのこと説明してみる
俺 26会社員 嫁26パート 男女の双子3歳 両親とは別居  
嫁とは小学校からのクラスメートで俺にとっては初恋の人なんだが高校になってから告白して付き合いだした
就職のタイミングで結婚申し込んでやがて嫁が妊娠 ♂♀の双子を産んでくれた。
最近、ときどきお前ににてないなーとか友人、親類に冗談で言われる事が多くいい加減ウザかったのでであくまでもネタとしてDNA鑑定してみた。
別に嫁を疑っていたわけではなく、自分でいうのも何だがラブラブだったと思う。
「似てない」言われた時にふふん、この鑑定書が目に入らぬかー!!(ドヤッ)とやるつもりだった。
本当に夫婦中は良かったし、別居だし嫁からの相談も無く嫁姑問題も無かった・・ハズ



          
98: 名無しさん@HOME 2013/05/25(土) 23:52:51.40 I

>>96
から来た人??
533と名乗ってくれ



          
102: 533 2013/05/25(土) 23:57:27.64 0

>>98 そうです、その節は失礼しました
539 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/05/25(土) 23:26:37.49
帰り道の記憶がほとんど無いまま、ともかくフラフラになりながらなんとか自宅に帰った。
しばらくして嫁が帰って来た、俺は平静を保とうとしてたが挙動不審だったのだろう、すぐに異変に気づいて
なにかあったの?と聞いてきた、もうしようがないので全部話した、俺は正直に打ち明けて欲しいと言った
嫁は泣きながら、浮気なんて考えた事もない、なにかの間違いとしか思えないと泣き出した。甘いな、女は演技上手いとかの
意見が聞こえてきそうだが、子供の時からずっと彼女を見てきた俺にその姿はウソじゃないと思った。
「分かった、俺は嫁子ちゃんを信じる、でもこんな結果が出てしまった、両親も呼んで今後の事相談しよう」
545 :533 :2013/05/25(土) 23:31:07.92
それぞれの親に電話して事態を説明した、両家共、同市内に住んでるため30分で俺のアパートに集まった、
狭い居間なので机をどかし、座布団をしいて円形になる感じで座ってもらった。
俺の親は困惑してたし嫁親は恐縮していた。まず、俺が勝手にDNA鑑定したことで混乱を招いた事を謝った、そしたら
嫁父がなんで浮気なんてしたんだって嫁に詰めよったけど「何もやましい事はない。信じて欲しい」と泣きながら嫁が言った、
そうよ、嫁子ちゃんはそんな子じゃないよって俺親が言った、基本的に嫁の擁護を俺、俺親がするへんな展開になり、
嫁親も子供の無実を信じたいし信用していると言った、話が堂々巡りした頃、俺父が「単純に診察ミスしたんじゃないか?
他の病院みてみたらどうだ?」で少し雰囲気が和んだ、なんでこんな単純な事おもいつかねーんだろなwwwwて感じで



          
106: 533 2013/05/25(土) 23:59:50.82 0

 長々とスイマセン
その日は週明けに別病院で再度鑑定する事を家族会議の決定としてお開きになった。俺たちは久しぶりに手を繋ぎで寝た
嫁はずっと泣いてた、俺はその悲しい姿に、どんな事があっても嫁を信じて守ってやろうと思った
双子は今日はゆっくり二人で話し合いなさいと俺親が気をきかしたのだろうか実家で面倒見ることになった、
そして俺たち夫婦でB病院で再度鑑定に望んだ、けれど想定外の結果が待っていた、
最初の鑑定通り長男の方は実子、ところが長女の方が俺はおろか、なんと嫁の血も引いて無かった!!
ショックが大きすぎると言葉って本当に出なくなるんだ、医者が色々助言、慰めの言葉を言ってくれてたようだけど
耳に入ってこない、二人とも無言のまま帰路に付いた、玄関を開けると嫁が泣き崩れ過呼吸になった。俺はビニール袋を
口に当てて背中をさすってやりながら回復を待った。
落ち着いた所で両家の親を呼び出した、両家とも報告を今か今かと待ち望んでたんですっ飛んできたけど顔色は共に暗かった、
俺は電話口で話したことをもう一度丁寧に説明しなおした、両家とも大激怒、出産した病院に対して徹底的な調査と謝罪を
要求する事で一致したが、その後の事で揉めた、モメたというか意見が纏まらなかった。つまり取り違えられた実子を自分達の
元に取り戻すのは必須として今育てている長女の扱いにかんするものだった。
俺も嫁も今まで実子として育ててきたしこの子に血のつながりが無かろうが関係なし手放す事なんて考えられなかった。
それは初孫として可愛がってる親たちも同じ意見だったが、想定される事態を想像して聞いてきた。

1 向こうが長女を養子にと言ったらどうする?→ムリ
2 仮に向こうで子供が死んでたりしたら?(嫁涙)こっちの子を渡すのか?→ムリ
3 じゃあ、今まで通り子供を取り替えたままの生活を送るのか?→ムリ
4 つまり今の実子を連れ返してなおかつ長女を養子に貰って3人育てたいんだな?→イエス
同じことを向こうの家族も考えてるかもしれないぞ?と言われて何も言えなかったし自分たちの事ばかり考えてたのが
恥ずかしかった。



          
109: 533 2013/05/26(日) 00:14:36.16 0

翌日、産院のえらいさんが弁護士を伴ってウチに謝罪に来た、玄関先で土下座する勢いで謝ってきて見舞金を差し出してきたが
金なんかどうでもいい、一分でも早く実子の行方が知りたいと要求した
医院として出産前後2~3日の妊婦さん達に連絡をとっているが全員にはまだ連絡が付かない人もいるもう少しまって欲しい
と言われたが、次の一言で親父がブチ切れた、「連絡をとれたとしてもDNA鑑定を強制する事はできない」例外として
明らかにに血液型が適合しない場合は要請できるしその両親も協力的になるだろうが両親の血液型が適合する場合は他人に
強制する権利はないし裁判でも勝てる可能性は少ない、その両親の良識を信じるしかないというものだった、
親父が偉いさんの胸ぐら掴んで「誰のせいでこうなったんだ、自分の子供の証明もできんとは何事だ!!!」て今にも
殴りそうだったので、みんなで取り押さえてその場は収まった、悔しいのやら悲しさ不甲斐なさでみんな泣いてた。



          
117: 533 2013/05/26(日) 00:25:57.25 0

嫁が読んでるので落ちます、聞いてくれてありがとう、しばらく二人でカウンセラー受ける事になったんだ
双子は差別なく育ててる、どっちとも俺たちの子供だよ 愛してる幸せになって欲しい10年後に笑えてたらいいんだけどな・・・

おすすめ記事情報



まとめ連合