まとめ連合

私が中学生当時、スポブラを買って私のクローゼットに入れた母は毒親でしょうか。それとも当時の自分が察してちゃんだったのでしょうか



gazou_0173




引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part54

459: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)22:03:11 ID:zxN
毒親とブラジャー問題について質問させてください。

よく毒母は娘が年頃になってもブラジャーを買い与えないという

エピソードに出会うのですが

自分の場合は母親が毒にあたるのか、

それとも当時の自分が察してちゃんであり

もっと自発的に行動すべきだったのかご意見いただければと思います。



  • 私が中学生当時母親は新品のスポーツブラを2枚買って、

    あらかじめ私のクローゼットに入れていました。

    母曰く「まぁいつか必要になるでしょ」とのことでした。



    中2頃にはブラジャーを着けないといけない程度には成長していました。

    ただストックされた下着を使ったら母から何か言われるのではと

    怖くて使う勇気が出ませんでした。

    部活のチームメイトからは

    「胸が透けているからブラジャーつけなよ」と指摘されました。

    その言葉も恥ずかしかったのですが、ブラを使うのはもっと恥ずかしいので

    キャミソールを2枚重ねて使って使用していました。



    母はそんな私を見て「なんでキャミを2枚使うの?洗濯物が増える」と言い、

    私は「夏で汗をかくので2枚使っている」と回答しました。

    その後、母は胸部分がガーゼで二重になっている

    キャミ(スポブラが透けるのが恥ずかしい子用に作られたもの?)を

    買い与えてくれたのでそれを着用していました。



    最終的にそんなものでは隠し切れないと思い

    ある日勇気を出してクローゼットのスポブラを使い始めました。

    母の反応はあまりよく覚えていないのですが

    「ふーん、使い始めたの」等と言っていたように思います。



    私は 執拗にキャミを2枚使い、胸元を隠すように前かがみで

    生活という不自然な私の姿を見て

    母親は私がいつ自発的にブラを使うのか意地悪な気持ちで

    ニラヲチしていたようにも感じます。

    しかし、一般の方々でしたら

    「買ってと言わなくても、あらかじめ買ってくれるんだから悪くとらえすぎ。

    世の中には言っても買ってくれない親もいる」

    「そもそもクローゼットにあるのだから、自発的につければいいじゃん。

    自意識過剰、察してちゃんなの?ニラヲチって被害妄想じゃない?」

    と思うだろうなとも感じます。



    そしておそらく母から面と向かって「明日からこれを着けなさい」と

    言われて渡されたとしても、羞恥でうまく対応できなかったようにも思うので

    やはり自発的に行動すべきだった点もあるかと思います。



    現在、カウンセラーにかかり昔のことをポツポツ話したりもしてもしているのですが

    カウンセラーが男性であるためこのエピソードだけは

    話すことに抵抗があるため、皆さんの意見が伺えればと思っております。

    よろしくお願い致します。

    462: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)22:05:37 ID:Hck
    >>459

    毒親と言うには他に何かあるんだろうけど、ここに書かれた事だけで言えば、

    親には何の問題行動も無い。

    クローゼットに入ってるブラを何故しないかが不思議だよ。
    463: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)22:09:54 ID:Hck
    「察してちゃん」と書いてあるが、何を察すればいいのか不明すぎて泣けるわ
    471: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)22:34:36 ID:v42
    >>459

    どのあたりが毒なのかサッパリわからない。

    なんでしないの?って感じ。気恥ずかしかったのかな。

    で、その恥ずかしがってるところに気づいて欲しかったってことなら

    あなたが察してちゃん。



    恥ずかしがるだろうと思ってスポぶら用意だけしてくれてたのかもと思う。

    お母さんがニラ落ちするような性格だと思わせる何かが他にあったのかな??
    476: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)22:58:22 ID:zxN


    459です。いろいろご回答ありがとうございます。

    おっしゃる通り、ではあれ以上どう対応されれば自分は満足したのか?

    と考えると母の対応は普通で正常なことのように思います。



    ではなぜ正常だと判断できるのに、

    当時そして現在の自分までもが、いまだにもやもやしているのか。

    自分が病的に内向的だとか精神的にどこか異常があり

    正常な判断ができなくなっているのではという気持ちになります。



    アメリカの心理学者が催眠療法を行うことで

    被験者である少女たちに父親から無理矢理されたという

    ねつ造の記憶が生まれたという話がありましたが

    その事例のように、聞きかじった毒親、膿家、男尊女卑の知識で

    実際は存在していない母からのニラヲチ視線や

    その他の毒親的見方を作り出したのではないか?

    すべて被害者妄想なのではないか?

    いやそうやって自分を責めるのがエネmeなのでは?と

    ずっと同じところをぐるぐるしている感じがします。

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しさん807904

      意味わからん

    2. 名無しさん807905

      普通にいいお母さんだよ。うちも買ってタンスにいれてくれた。「ブラ買って」も「ブラ買おうか?」も、初めてはなかなか聞けないしさ。報告者が変なだけ。

    3. 名無しさん807907

      カウンセリングにも行ってなんか海外の事も調べてて、結果私もどこが毒親か分かりません。って言われてもこっちも分かりませんな。

    4. 名無しさん807908

      本当にタグの通りだった・

    5. 名無しさん807944

      相談者がキチタグにこんなに安心する日が来るとは・・・なんか見ててすごく気持ち悪い