まとめ連合

突然18歳の美少女と1ヶ月間同棲する事になった結果←風呂に押しかけて来るんだがwww

1: ファニーちゃん

男女が1つの部屋で寝泊りしたら?
母「今日から夏休みの間アメリカの女の子が来るんだけど」

男「ふーん」

母「あんた遊び相手になってあげてよ」

男「はぁ?俺英語無理パス」

母「大丈夫よ、日本語上手だから」

男「上手いって言っても「コンニチハ」みたいなカタコトだろ?」

母「いやいや、本当に日本人かと思うよ」

男「皆そう言うんだよ」

母「いや、ほら、ウェ○ツとか」

男「逆に英語喋れないじゃん」

母「はぁ、男の癖にゴチャゴチャうるさいわねぇ、晩飯ぬき朝飯もぬきずっと抜き」

男「」

母「それでも良いの?」

男「いや駄目っしょ」

母「じゃあ頼んだ」

男「なんで引き受けたんだよ」

母「アメリカの友達の子だからよ、その友達は仕事で忙しいから来れないんだって」

男「そうかよ、飯抜きにされても困るから引き受けるよ」

母「じゃあ母さん出掛けるね」

男「はいよ」

男「ったくダリーなー…… そういや、いつ来るんだ?」

男「いや昼間から来るわけ無いよな、来るなら夜だろ根拠はないけど、うん、ゲームやろ」

ピンポーン

男「!!!」ビクッ

男「おいおいおい、何だよ宅配便か?宅配便だなキットそうだ、そうに決まってる」

男「は、ハーイ」ガチャ

米女「どうも、暫くの間お世話になるメアリーです。」

男(終わったあああああああああ!!!何だよ美少女じゃねーか、こんなんと一緒にいたら固まっちまう)色々と

メアリー「あのー、私の事聞いてませんかで」

男「き、聞いてるよ、耳にタコが出来るほどに」

メアリー「耳にタコ?なんですか?」

男「なんでもない、取り合えず上がって下さい」

メアリー「お邪魔します、日本は靴を脱ぐんですよね?勉強してきました」

男(イカンな、普通に接しないと、俺も相手も同じ人間だ)

男「日本は初めて?」

メアリー「はい」

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 00:37:28.89 ID:3kSfYnwG0

男「日本語上手だね」

メアリー「そうですか?ありがとうございます」

男「取り合えずそこ座ってて、お茶淹れるから」

メアリー「日本のお茶ですか?緑色ですか?」

男「あー、紅茶の方が良い?」

メアリー「いえ、日本のお茶を飲んでみたいです」

男「そう、緑茶だけどちょっと苦いよ?」

メアリー「大丈夫です」

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 00:49:37.17 ID:3kSfYnwG0

太朗「太朗 竹永、たろうで良いよ」

メアリー「太朗、日本人て感じがしますね」

太朗「そう? はいお茶」

メアリー「おー緑色のお茶、いただきます」ズー

メアリー「苦いっ、すごい苦いビックリ」

太朗「だから言ったのに、紅茶にする?」

メアリー「いえ、これが良いですクセになる苦味ハマりました」


次のページで↓↓

おすすめ記事情報



まとめ連合

コメント

  1. 名無しさん807845

    去年、仕事でニューヨークに行った時、オフィスで紹介されたボスが辛党だった。
    彼は何でもうんざりするくらいタバスコをかけるのよ、とか。
    だから、日本から持ってきた暴君ハバネロをプレゼントした。  
    ニック(仮名)、日本のスナックだ。あげるよ。  
    うまそうなパッケージだな。ありがとう。←バリっと開ける。パクッ  ポテトだな。パクッ ボリボリ ふーん。
    それで、聞きたいことがあるんだが、このプロモーション素材の、

    ふ  ふ、  フォ━━(━(━(-( ( (゚ロ゚;) ) )-)━)━) ━━ !!!!!
    えー何コレ?マジうまくね?いやすげーわ!!バクッバクッバクッ
    どこで売ってるの?日本?アジアンマーケット?
    ない?知らない?バクッバクッバクッ  うっわーいいわこれ!バクッバクッバクッ
    おおぉぉ!燃える!燃える!バクッバクッバクッ
    あーダメ!あーダメ!神様!信じられない!バクッバクッバクッ  
    (ここらへんでオフィスの人間が異常を察して集まってくる)
    ノー!ノー!絶対あげないよ(誰もくれと言ってない)バクッバクッバクッ…アハァーーー!  
    すばらしい。君の部屋にあるスナックを全部売ってくれないか?
    それは日本で買ったんだから、もうないよ。

    ( ゜д゜ ) ←本当にこんな顔した
    日本に帰ってからもメールでハバネロ頼まれた。箱単位で。

    ハバネロボスことニック(仮名)に箱詰めでブツを送った。
    アメリカの役所に申請出すのめんどくさかった。
    彼から感謝のメールが来たのでかいつまんで訳す。

    君からハバネロを送ったという知らせを受け取ってから、私はアパートの玄関に座り、
    道ゆく人々を眺めながら、毎日、まるで少年のようにデリバリーが来るのを待った。
    (寒すぎたので翌日から部屋の中へ移動したけど)
    やがてついに運命の日、一人の男が大きな荷物を抱えてやってきた。
    私は聖餐を受け取るにふさわしい態度で、彼を丁寧に迎えて、握手をし、
    暖めたスターバックスのボトルをサービスした。
    そして「ありがとう!良い一日を!」と挨拶を交わして別れた。
    私は記念すべき瞬間に備えてビールを用意した。
    準備を整えて、わくわくしながら、うやうやしく箱を開けてみれば、
    それは妻が注文したキルト生地のセットだった。
    両腕を振り回して窓から飛び降りないようにするのに大変な努力を要した。
    君の荷物はその次の日に届いた。

    アメリカにはデスレインというホットスナックがあると聞いたよ。という質問に対して:

    そう、デスレインは知ってるよ。だがあれを食べるくらいならペッパーでもかじっていた方が経済的だ。

    ニューヨークでも日系ストアでハバネロを売ってるらしい、という情報について:

    すばらしい知らせをありがとう!
    もううるさいFDAが君の手を煩わせることのないようにしたい。
    しかし、私が探索行に出かけるには、妻からクルマを使う許しが下りるかどうかが問題だ。
    何しろ、今から、彼女が帰宅したら夫がソファでキルト生地にくるまって飲んだくれて眠っていた件について
    説明しなければならないので。
    ---
    ハバネロの話がウケてるので、そのボスのハバネロ送れメールに書いてあった言葉を載せとく。
    訳すごくヘタだが
    「ブッシュを支持しないが、対日関係を重視する彼の姿勢ゆえに、
    タイラント・ハバネロは私の政治的信念を揺るがし始めている」

    何言ってんだろう彼は(笑)

  2. 名無しさん807992

    次のページが多すぎる
    ゴミサイト