まとめ連合

妊婦の腹を殴る障碍児に遭遇して衝撃。通行人は「うわぁ…」って顔して通り過ぎるだけ。1人のおばさんが止めに入ったが

ダウンロード (11)

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その21】

864: 名無しさん@おーぷん 2017/04/28(金)12:18:01 ID:OeB
ぼかして書くけど、ショッピングセンターに行ったら 10歳くらいの男の子がお腹の大きいお母さんをポカポカ叩いてた。 最初はじゃれてるのかと思ったけど 近づいてみたらそうじゃなくて、 逃げようとするお母さんのスカートを無理やり引っ張って しがみついて、逃げられなくして叩いていた。 しかもお母さんじゃなく関係ない妊婦さんらしかった。
  • 「やめて」「放して」って妊婦さんは振りほどこうとしてるんだけど 男の子はニヤニヤして、スカートにしがみついて離れない。 しかも顔つきからして障碍があるっぽい… あたりに通行人がいっぱいいるんだけど 皆「うわぁ…」って顔か「?」って顔で通り過ぎるだけ。 情けないけど私もその男の子が怖くて、走って店員さんを呼ぶしかできなかった。 店員さんから警備員さんに連絡がいって、警備員さんが走って行った。 私はそのあとをついていくようにそーっと見に行ったんだけど 50歳くらいのおばさんが、止めに入ったらしくて その人も男の子に叩かれてる最中だった。 まわりは野次馬の輪ができてた。 警備員さんが結局一人じゃ無理で、応援を呼んで三人で男の子を止めた。 私が自分の目で見たのはここまで。 後日、ショッピングセンターのテナントで働いてる知人から聞いた話じゃ 男の子は父親と来ていて、父親は買い物中だったらしい。 なんで一緒にいなかったのかは不明。 ああいう時ってどうするのが正解なんだろうね? あのおばさんが割って入ったからターゲットが妊婦さんから逸れたわけだけど 私にはとてもそんな勇気ないや。 でも襲われてる妊婦さんに背を向けて 店員さんを呼びに行った時に罪悪感ハンパなかった。 逃げるわけじゃないですー誰か呼んできますからって心で言い訳して走ったけど 傍目からは逃げてる以外の何者でもないよね。 「今人を呼びます!」って妊婦さんに声かけてからの方がよかったんだろうけど 声を出したら自分がタゲられそうでできなかった…。
    865: 名無しさん@おーぷん 2017/04/28(金)12:24:45 ID:Dl9
    >>864 >ああいう時ってどうするのが正解なんだろうね? 警備員さん呼ぶので正解だと思うよ 成人男性3人がかりで引き離すとか、結果論でもそれ以外正解じゃないと思う
    866: 名無しさん@おーぷん 2017/04/28(金)12:26:19 ID:Dl9
    いや正解じゃないは言い過ぎかな… でも少なくとも警備員さん呼んだことで被害を食い止めることは出来たと思う おばさんも間違ってない



    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しの墓場

      自分が目撃したら…って思ったらやっぱり止めには入れないや。
      ほんとこういうの野放しにしないでほしい。

    2. 名無しの墓場

      警備員呼ぶのは正しい判断
      だが当事者だったら柄の長い棒でボコボコに殴り倒しても不問にしてほしい
      過剰防衛とかいうわけの分からん加害者擁護の風潮が全く理解できない
      やられてる側が相手のこと気遣って反撃の度合を調整できるかっての

    3. 名無しの墓場

      この手の暴れるタイプって
      動物の調教並に力尽くで躾けたらあかんのかな

    4. 名無しの墓場

      私は女だけどスーパー駐車場で中学生に絡んで殴る蹴るしてる池沼さん見たから引っ離しておい!!ごらぁ!!って思いっきりビンタしたらういいいいいいいいいいい!!って変な声上げてリュック背負って猛ダッシュで逃げていったよ。奴ら野生動物だから全身から殺気をだすようにやる気まんまんで向かっていったらヤバイと察知して全速力で逃げる。

    5. 名無しの墓場

      ※3
      本物の鞭が一番効きそうだなw
      檻入れとくのが最良策だが

    6. 名無しの墓場

      相手が子供だから、どこまで力任せに止めていいのか、親子なのか...通りすがりじゃわからないから、止められない人もいただろうね
      明らかに加害者、被害者とわかっていれば、他にも止める人がいたと思う
      野放しにした父親がまずありえない

    7. 名無しの墓場

      子供1人に対して大人が3人もいなきゃ止められないって、どういう状況なの?

    8. 名無しの墓場

      子供じゃなくて猛獣でしょ