私に『あんたは要らない』と言った母が再婚してできた種違いの妹が『生活を援助してくれ。私達と同じ母の子供なんだから母の面倒を見る義務がある』


今までにあった最大の修羅場を語るスレ4




507: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)12:03:05 ID:WJX

母が亡くなった。
あったかどうかも分からない葬儀には当然参列もしなかった。
小さい時に別れてから一度も会っていないので、
どんな顔になってるのかも知らない。
知りたくもないけど。
幼少時にあった色んなことを思い出すままに吐き出して、
母の事は一切合財忘れたい。
すごく長いです。
吐き出しに付き合ってくれる人だけ読んで下さい。
勝手なこと書いてすみません。
多少フェイクありなので矛盾があったらすみません。




          






小学校の1年生の時に両親が離婚して、
私は父に引き取られ、2つ年上の兄は母に引き取られた。
両親は元々同じ中高に通っていた同級生同士だったらしく、
離婚後それぞれの実家に戻ったので
親が離婚したのに子供は同じ小学校に通って、
別々の家に帰るという歪な生活になった。

母の実家は割と裕福で祖父母が揃ってたけど、
父の実家は母子家庭だったので祖母だけ。
父は父としての愛情をちゃんと注いでくれる人だったけど、
残業や出張が多いから
普段は祖母とふたりっきりの生活。
その祖母はとても厳しい人で、
お箸の持ち方が悪かったりすると手をピシッとすぐ叩かれた。
学校からは真っ直ぐ帰れってしつこくて、
遊びに行くのはちゃんとランドセルを置いてからって言うし、
子供でも洗濯物を畳んだり、お茶碗を拭いたり、
そういうお手伝いをちゃんとやれって言う人だった。
“働かざる者食うべからず”の人。

父が休日になると公園に連れて行ってくれて、
祖母がお弁当を作ってくれるのは嬉しかったけど。
でもやっぱり、引き取られるなら母の方が良かったなぁって思ってた。
母の実家は大きな家でお金持ちだったから、
お兄ちゃんはいいなぁって思ってた。

ある日、学校の帰りに友達に誘われてつい寄り道をしてしまい、
その事で祖母にひどく叱られた。
それで母にすごく会いたくなった。
父の実家と母の実家は、
同じ校区の逆方向の端と端って感じだったから3~4キロあったと思う。
それをテクテクテクテク歩いて行った。
やっと母の実家に辿りついて、
母に抱きしめて貰う自分を想像しながら玄関に飛び込んだ。
「おかあさん!私子だよ!きたよ!」
そしたら母と母方祖母が出て来て、母の第一声が「何しに来たの」って。
「会いたかったん・・・」って言ったら
「あんたは要らないから置いてきたのに、なに来てんのよ」って言われたんだ。
「あんた見てるとお父さん思い出してイライラするのよ」って。
(私は父に激似らしい)
期待とあまりにもかけ離れすぎてて、私爆泣き。



          





508: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)12:03:31 ID:WJX

母方祖母がおろおろしながら
「お父さん呼ぶから待ってなさい」って部屋に入れてくれたけど
母は奥に行って出てこなかった。
交代するように兄が来て、ずっと手を繋いでくれてた。
しばらく泣いてたけど、ふと気が付くと兄が声も出さずに泣いてた。
そんなふうに兄が泣くのは初めてだったからビックリして涙が止まった。
学校じゃ気が付かなかったけど、兄も色々辛かったのかなと思った。

ずいぶん経ってから父が迎えにきたんだけど、その時兄が
「僕も一緒に帰りたい」って。
私が「おばあちゃん怖いよ?」って言ったら、
それでも一緒に帰りたいって言って、
その後どういう話し合いがあったのか分からないけど、
兄も一緒に暮らすようになった。

父の実家に戻ったとき、祖母が私の顔中を撫でまわして泣きながら謝った。
祖母が言うには、嫁の実家に対して変な競争心を持ってたらしい。
孫を立派に育てなきゃならん!みたいな。
と言うのも、元々両親の結婚には母方の親からは大反対されたらしいんだね。
父は母子家庭だったから。
結婚する時も結婚したあとも、母の両親からは
小馬鹿にされるような蔑まれるような発言が幾度となくあったらしく
離婚するって聞いた時、絶対この子を立派に育てる!って思うあまり
孫の気持ちを考えてなかったと反省したようだ。
(この辺りの細かい心情は、後に高校生になった頃に聞いた)

祖母も何か吹っ切れたらしく、兄妹も揃って賑やかになって
父は相変わらず忙しかったけど、
休みの日には今まで以上にたくさん遊んでくれて兄も明るくなった。
色々あったけど、平和な生活になった。
それから何十年も経って、私も兄も結婚して子供もいる。
不惑の年はとうに過ぎた。
祖母も父も亡くなった。
父は結局再婚はしなかった。

一昨年の事。
兄の家に一目で姉妹と分かる女性がふたり訪ねてきた。
自分たちはあなたの妹です、と言ったらしい。
母と再婚相手との間に生まれた私たちにとっての種違いの妹ということ。
そして生活を援助してくれと言うのが用件。
母の再婚相手は、別の女性と姿をくらましたそうだ。
母と娘ふたり、母の両親の財産を食いつぶしながら生活していたけど
それも底を尽きかけてる。
だからふたりで少しずつでもいいから面倒見ろということだ。
あなたたちは私たちと同じ母の子供なんだから、
母の面倒を見る義務があると。
とりあえず、二人でそれぞれ月々5万ずつどうにかしてほしいと。



          
509: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)12:03:53 ID:WJX

兄は、私のところに訪ねて行ったらぶっ殺すぐらいのことを言ったようだ。
妹(私)に対して、母は「要らない子」と言った。
母親に会いたくてひとりで訪ねて来た小さい娘に
「要らない」と言った女が母親ヅラして
金を出せと言うならその前に、妹をここに呼ぶから
母も這ってでもここに来て母親として土下座して謝れ、
話はそれからじゃないかと言ったそうだ。
後に兄嫁に聞いたら、今まで見たこともない恐ろしい様子だったらしくて
兄にそんな一面があったなんてビックリしたと言っていた。
その兄の剣幕にビックリして震えながら帰ったそうだけど、
その後一度も連絡を取ってくることはなかったが
今年の始めに、その母が他界したと連絡を寄越してきた。
兄が喪主になって葬儀を出せと姉妹の姉の方が言ってきた。
喪主になると言うことは、遺産相続に口を出すことになるが
それでもいいのかと言い返したら音信不通になった。

最初に訪ねて来た時に、
兄は後々の為にと母の資産状況は調べたらしい。
生活には確かに困っていたが、住んでる土地建物は残っていたらしい。
結局葬儀をしたのかどうかも分からないまま。
冷たいようだけど、兄にも私にも母はもう赤の他人だった。
妹と言われても全く実感がない。
もちろん妹に対しては何の恨みもないけど、
頼ってくるようなことはやめてくれと思ってしまう。

少し前に、兄とふたりで父の墓参りをしたあと飲みに行ったんだけど
その時にずっと聞けなかったことを聞いてみた。
母に引き取られていた間、どんな暮らしだったのか。

母と祖父母は一日中喧嘩ばかりしてたそうだ。
母は今で言うネグレクト状態で、
祖父母は兄を厄介者という扱いだったらしい。
反対したのに勝手に結婚して勝手に離婚して
勝手に孫なんか連れて戻って来てって。
離婚する前は、母方の実家に帰省すれば孫として可愛がってくれてたのに
まるで別人のようだったそうだ。
だからどこにも居場所がなくて、父に引き取られた私が羨ましかったって。
ああ、あの時の兄の涙にはそんな思いがあったのか。
母にとって父ってどういう存在だったんだろう。
親の反対を押し切ってまで結婚したのに、
その父との間に生まれた子供を
どうしてそこまで疎むことができたのか。
父は夫としてはダメ人間だったんだろうか。
でも私たちにとっては父は穏やかで頼りがいのある父だった。
だからと言って、母が生きてるうちに聞いておきたかったとも思わない。

自分の子供たちには絶対こんな思いはさせたくないと改めてそう思った。



          


http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422201514/



関連記事



私を虐めてた子から電話が来た。出ると息遣いと小さい悲鳴の後に男の声で『この子の友達?酷い事していい?』と聞かれ『いいよ』と答えると…
































  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:525096

      法定相続人として、遺産の相続権を行使したら楽しくなりそうだね♪

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:525100

      訪ねてきた姉妹っていくつくらいだったんだろう?
      義務教育なら分からなくもないけど、15歳以上なら働けるし
      わざわざ兄にお金せびりに行くなんて恥ずかしくて出来ないと思うけど
      どんな育てられ方をしたんだ

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:525106

      ※2
      どんな育て方ってゴミ親に育てられてんだからお察しやん

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:525115

      長かったけど文章うまいからさらっと読めた。
      いいお兄さんだね。報告者の今の家庭は幸せなんだろうな。

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:525121

      書き方上手いな。何か読みやすかった。どこにでもいるよな、図々しいヤツ。

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:525126

      親から要らない子なんて言われるのはキツイな(´・ω・`)

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:525131

      うん、長くても読みやすい文章だ
      異父妹は報告者たち兄妹がここまで母親を恨んでいたとは思って無かったのかもしれないが
      母親は「いらない」と言った張本人なんだから止めるなりしろよ…
      死ぬ前に実の子らにさえ拒絶された己の人生を少しは悔やんでればいいが

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:525134

      っ⑩ (遠縁)

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:525140

      余計な感情や主観を交えず淡々と書いてるから読みやすいんだろうね
      逆にその方が読み手が感情移入しやすいのが不思議

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:525145

      本当の所は『屑母の再婚相手の兄弟/姉妹の娘。つまり赤の他人』だったりして(笑)

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:525148

      その母親にとって『優しくて忠実な男』は普通過ぎてつまらなかったんだよ、刺激を求めたんだよ。母親を捨てて女を取ったんだよ。『家庭に縛られるのはウンザリだ』って、大切なモノを自ら放り投げたんだよ。

      Reply
    12. 名無しの墓場 ID:525153

      これはなかなか読みやすい話だった!乙です!

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:525159

      父方祖母の言ってる事や躾は特に厳しいわけでもないとは思うけど、両親離婚して兄と離され父親も仕事でいない寂しい状況の子供にはきつかったろうね。
      でも母方と違って孫に愛情持ってたのは確かなんだろうな。

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:525163

      実母だから遺産相続は関係あるし判を捺したりしなきゃいけないからシラネってことはできないよな

      Reply
    15. 名無しの墓場 ID:525168

      ※13
      父方祖母の子供のころの躾としては当たり前なんだろうけど、
      親が離婚したばっかの7歳児が洗濯物たため、洗った皿拭けって言われてるの見たら、
      涙腺崩壊しちゃうかもしんない
      食器用洗剤に出てくるような幸せ家族が7歳児にさせてる分には微笑ましいけどね
      厳しくしつける分、愛情も見せてあげないと、7歳児は萎縮するよな

      Reply
    16. 名無しの墓場 ID:525172

      兄は離婚時に母方の籍のままなのかモヤモヤするね。

      Reply
    17. 名無しの墓場 ID:525177

      ※14
      確か死んだと知ってから10年が時効だったような>遺産相続
      法律詳しい人が降臨してくれればいいけど。
      この兄妹は関わりたくないんだから、向うが死んだことだけ教えてきて
      その後音信不通なのは願ったり叶ったりだと思うよ。

      お兄さんのこのセリフ、正論過ぎてカッコいいわ。
      スカッとした。

      >母親に会いたくてひとりで訪ねて来た小さい娘に
      >「要らない」と言った女が母親ヅラして
      >金を出せと言うならその前に、妹をここに呼ぶから
      >母も這ってでもここに来て母親として土下座して謝れ、
      >話はそれからじゃないか

      Reply
    18. 名無しの墓場 ID:525185

      最近、長文=悪文ばかりだったから※欄見るまで気付かなかった。
      なんか兄妹が手を繋いで家に帰る姿が浮かんでくる。上手いことに気付かないくらい自然で読みやすい

      Reply
    19. 名無しの墓場 ID:525193

      長すぎとか叩かれてるかと思ったら、そんな事なくて一安心……

      報告者とお兄さんは、幸せになって欲しいな。
      母親が糞すぎ。

      Reply
    20. 名無しの墓場 ID:525200

      母がタヒんだ時点では相続権はあったろうが、面倒見ろとかすり寄って来るくらいだから負債も結構ありそうな。相続するような遺産があるなら金の無心になんか来ないだろうし。
      土地と家屋はあっても、とっくに担保に入ってたりしたらヘタに相続権を主張するとバカを見る。

      Reply
    21. 名無しの墓場 ID:525206

      実際、母方の家庭で育つよりも父方で育つ方が人間的に立派になれたし、人並みの幸せも享受できている点を考えれば、母方の実家ってのは資産だけがある家だったんだな。やはり人間には、心がないとね。

      Reply
    22. 名無しの墓場 ID:525214

      小学校一年生なら、寄り道せずに帰りなさい。
      遊びに行くのは、一度家に帰ってからはごく普通な気が…。
      周りのご家庭は違ったのかしら?

      Reply
    23. 名無しの墓場 ID:525222

      父方のおばあちゃん、ちょうどよい厳しさで常識もあってすごくいいばあちゃんだなぁと思う。
      小学生のときはつまんないと思うかもしれないけど、そういうことって後々生きてくるよね。

      Reply
    24. 名無しの墓場 ID:525230

      血が繋がっていても、他人以上に心の繋がりの遠い人はよく居る。
      なんでこーなっちゃうのかな。

      かくいう私も然り。冷たくする気も無いが、話や趣味が合わないから家族とは滅多に会わない。近所に住んでるけど、正月と盆しか会わない。みんな家族と何話すの?

      Reply
    25. 名無しの墓場 ID:525236

      ※2
      報告者が不惑をとうに過ぎて、母親が要介護なんだから
      種違いって言ってもそれなりの年齢だろ
      小学生の時に離婚してるんだから10歳は離れてるとしても確実に50歳超えてるだろ

      Reply

    コメントを残す