精神病のように嫌いな人のSNSを監視してはイラついてた私が、嫌いな人をハンマーで殴り続ける夢を見た。その後、嫌いな人は行方不明になり・・・



rankingshare-3b2eb5b0239e11e5839e06cfc7d1632b1beb13ea542f1054e0


引用元: 墓場まで持っていく話を書き込むスレ第26話

334: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 11:37:16.83 ID:QBnyr02Z.net
すれ違いだったらすみません。
オカルトかもしれない。

昔嫌いな人がいた。
元の理由はあったはずだが
とにかく何をするにもあの人の行動一つ一つ全てが目について腹が立った。
わざわざ色々なSNSで暇があればあの人の監視をしては、後悔し、イラついていた。
寝ても覚めてもあの人のことを考え、ヤツに関連すること
(好きなものとか言ってた言葉とか些細なものが多かった)
が日常で起こると体調を崩しトイレで吐いていたほどに嫌いだった。

あの頃の私の内面は何か精神の病だったのではと思う反面、
表向きでは普段よりずっと行動的で勉強も部活も人間関係もすごく良好だった。
無理だと言われていた志望大学にも受かった。

それこそあの人を嫌う前より私は人としてできた人になっていた。

335: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 11:38:46.12 ID:QBnyr02Z.net
続きです

話は変わるが私は明晰夢を見るタイプの人間で、
その時期の夢はその人のことを見ることがほとんどだったのだが
大抵それが夢だとわかっていた。
その日も私は夢でその人の家の前にいた。
手袋をして大きい日本家屋に正面から当たり前のように侵入し、
やけにきしむ階段を上がり二階の大部屋の襖を開けると驚いた顔したヤツがいた。
大きな布のようなものを投げつけ、その上からハンマーで殴った。何度も。
その後も見たはずだが覚えてない。
起きた時には普段と変わらず、変な夢だったな、くらいにしか思わなかった。
でもなんだかさっぱりした。
その日からパッタリとSNSに興味を失いその時期の人間関係を放棄し、勉学に励んだ。
336: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 11:41:11.53 ID:QBnyr02Z.net
続きです

それからそのことをすっかり忘れて、先日、その頃の友人に偶然遭遇した。
その人はSNS上の友達で、オフ会メンバーの1人だった。
思い出話や近況報告の中でSNSでの人の話になった。
どうやらあの人は行方不明らしい。
私があの夢を見た日が何月何日だったかまで覚えてないけれど、
ちょうどあの年、あの時期だった。
「あ、殺しちゃったな」とやけにすんなり思っちゃった。
けれど、あの時期ストレスのせいか過眠気味だったにしては
あの人の家は離れすぎているため難しいと思う。
夢に出てきたハンマーは持っていたものだけれど捨ててしまったし、
そもそも時効になってる。
死体も無ければ確実性もない。
それに私はあの人と会ったこともないのだ。
私が顔も名前も住所も電話番号もアドレスも知っていたとしても
きっとあの人は私の存在すら知らなかっただろう。
SNS上の友達のそのまた友達だった。接点すらない。
気のせいだったと、思って過ごそうと思うので、ここに最後に吐き出しました。

駄文すみませんでした 3/3
朝起きたら娘(JC3)がいなかったんだが、俺にも嫁にも内緒で男とディズニーランド行っててまだ帰ってこない















  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:720087

      SNS上の友達のそのまた友達がそこまで憎いって、意味不明すぎて怖い!

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:720116

      まさかとは思いますが、この「SNS」とは、あなたの想像上の(ry

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:722425

      実は夢遊病のけがあるんじゃ…

      Reply

    コメントを残す