小学生の私を殺しに来た父の不倫相手に腹を刺されて緊急搬送。女は捕まり平和が訪れたが、ある夢を見るようになった…


4339451i


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £117

165: 名無しさん@HOME 2015/09/13(日) 03:56:44.26 0.net
見づらかったらごめんなさい。

父親の会社の倒産と不倫が修羅場。
庭に噴水とかお手伝いさんとか…欲しいものは何でも手に入った一人っ子。
まー絵に書いたような超金持ちの幼少期を過ごしたけど、
散財しいの見栄張り野郎だった父の会社は私が小3の頃に倒産。
そのせいで背負ったウン千万の借金は、母方の祖父が保証人に。
半年後に祖父が亡くなると父は場末のスナックのママと不倫逃げ

アホみたいにでかい家は差し押さえられて
四畳半一間のオンボロアパートに母と引越し。
生まれて初めて見る世界や食べ物にショックしかなかった。

そして毎晩毎晩ボロアパートに不倫相手の女が押し掛けてきて
私を殺そうとしてきたのがもう怖くて怖くて。
逃げたものの、生活の面倒を見てくれる女が必要だったというだけで
父はその女と再婚までするつもりはなかったらしく
再婚できない理由を「まだ小学生の子供がいるから」と
私を盾にしていたみたいで
毎晩「クソガキ死ね!!殺す!!」と絶叫奇声を発されて、
当時小学生の私にはダメージでかすぎた。

母は夜中も夜勤の仕事でいなかったから、家に1人。
心配かけたくなくて言えなかったんだ。
166: 165 2015/09/13(日) 04:02:27.61 0.net
でもって、一度腹を刺されたのが最大の修羅場。
そりゃ痛かったし結構縫ったけど、救急車で運ばれながら
「これで捕まってくれればもう毎晩来られずに済むかなぁ」と
ぼんやり考えていたのを覚えてる。
女はすぐに捕まって、塀の向こうにいる間に引っ越して
それからは何もなく過ごせた。父とも一度も会っていない。

その後いい弁護士に巡り会って裁判重ねて
借金の元金をだいぶ減らすことが出来た。
そして母がこれまで頑張ってくれたおかげで
今月やっと借金返済が終わった。長かったよ。


ここからは余談だけれど…

来月子供が産まれる。
お腹に子を授かってから、父の夢をよく見るようになった。
大した会話は交わすことなく、
ただ大量の札束が入った封筒を渡されるというだけの同じ夢。
当然だけど現実ではそんなこと一度もないし、
養育費すら一銭も払われなかった。

頻繁に見るから気になって調べたら、
お金を貰うという夢は愛情を欲している現れらしい。
父からお金を貰う夢ということは、父からの愛情を求めているということ。
思い返せば金にものを言わせて玩具を買い与えることだけが
父からの愛情表現で、遊んでもらった記憶はない。
気性が荒くて思い通りにいかないとすぐに物に当たる人で、
いつも顔色を伺っていた幼少期だった。
父のことは恨んでいるけれど、
心の片隅ではやっぱり愛されていたかったんだと気付いて息が詰まった。

来月産まれる子にはたくさんの愛情を注いで育てていきたい。
夫は穏やかで思いやりがあって控えめな父と真逆の性格をしている。
毎日お腹を撫でて愛おしげに子に話し掛けてくれる。

これからもっと幸せになりたい。
父は今どこで何をしているのか、
もはや生きているのかも知らないけれど、穏やかに生きていきたい。

コメント

  1. 名無しさん 2018/03/21(水) 13:52:19

    長男教というと石原家の長男を思い出す。
    自分のケツを拭けないどころか、他人に●をなすりつける癖に威張っているというカス人間。
    長男教は駄目だ。

  2. 名無しの墓場 2018/03/21(水) 16:45:22

    本来なら一家の長としての自覚と覚悟と責任と能力を養うのが長男教の本来の在り方の筈なんだけどね。
    今は長男を甘やかしてダメにするのが教義になっているなぁ。